しゅたいんのブログ

北海道で学生やってます。あまりに生活リズムが崩れているのでブログを書き自分自身を見つめ直そうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

traveing~鈍行列車の旅2日目 「あの頃の僕らの青春」

鈍行列車の旅2日目です。
つまらないドタバタ劇ですが、読んでいただけたら幸いです。

嫌な予感で目が覚めた。
時計を見たら5時50分、始発は6時15分発・・・・・・・・・??????????????

ってやばいやん!!!
寝坊してないのに乗り遅れそうってどういう事だ!?
とにかく急いでMを起こして急いでホテルを出る。

なんとか始発に間に合ったが、どうしてこうなったか2人で昨日の会話を思い出した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

俺「明日の始発は6時15分だから、6時にホテルを出れば間に合うな。」
M「いや、余裕を持って50分にはホテルを出よう。俺は朝シャンしたいからその一時間前には起きるわ。」
俺「そうだな、じゃあ俺も余裕を持って50分前の6時に起きよう」
M「俺は5時50分にアラーム掛けるわ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて問題です。上の会話でおかしな所を見つけなさい。


少し問題があったとはいえ、AとBに会えるとあって俺らのテンションは高かった。

無事蟹田に到着
110304_070410_20110323053500.jpg

時刻表だと着いてすぐに木古内行きの便が・・・アレ?
アナウンス「函館方面は2時間後になります

???

なんと時刻表を見ると乗る予定だった列車は今の時期走っていなかった。
ビッチ!!

再び二人はテンションは落ちて行った。

Mが寝てる間、トイレで髭剃りと髪のセットを終えた。
なんかホームレスみたいな生活だなぁ~

2時間後青春18で乗れる数少ない特急に乗り木古内へ

あっという間に北海道突入である。
110304_100453_ed.jpg

ネコに癒される
110304_100412.jpg

絶景に心がなごむ
110304_102505_ed.jpg

いざ函館に出陣

予定より2時間遅れで到着。そんなに観光は出来ない。まずは函館の北大へのルートを聞いてみると…

受付「バスで30分になります~。ちなみに1時間に1本しか出ておりません~。」

え?

なんでそんなに交通の便が悪いの?

その日に札幌に付く為には、14時半のJRに乗らなければならない。
それに間に合う為には、北大発13時15分のバスに乗らなければない。

Mは昨日のAからのメールを見返していた。
A「会えるのは13時過ぎ~」



あれ?ぎりぎりじゃない??

一途の不安とともに北大に到着。
うん・・・・しょぼい

学部が一つしかないからしょうがないのかもしれないけど、小じんまりした感じ。
食堂も札幌のメニューを少なくしただけで、目新しいものもない。
東大に行ってたせいでハードルが上がってたからか?

110304_125457_ed.jpg


そんな事よりも久しぶりに会うB

相変わらずかわええなぁ~

3限を取ってるせいで30分程しか喋れなかったが、本当に楽しい時間を過ごせた。
無事お土産のずんだ餅を渡す事も出来た。
なんていうか、会話の節々にドキッとさせられるんだよな。
天然なのか狙ってるのか知らないが。そりゃモテル訳だ。

水産をさんざん馬鹿にした時に蹴りを入れてきた時は萌え死にそうだった


Bと別れた後、バス停に向かう。タイムリミットは15分。はたしてAは間に合うのか?

Mを残して俺は有名なハンバーガーショップのラッキーピエロに行く事に。
MとAが二人きりになる時間を作ってやりたかった。が・・・


注文したハンバーガーが中々来ない

バス発車5分前になっても来ない、マズイ!
乗り遅れる(-_-;)

と思っていたら13分頃ようやくバーガーが。
でかい!!
110304_133556.jpg

マックとは大違いである。

急いでバス停に戻るがAは結局間に合わなかった。
Mは辺りを見渡しながらバスに乗り込む。

ものすごい落ち込んでいた。
本人も自分の落ち込み具合にびっくりしていた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

これで俺たちの旅は終わった。

その後は色々な事を語りながら帰った。
入部してからのあれこれ、この旅の思い出、クズについて等々・・・

一つ心に残る事をMが言った。

俺「お前、クズだけど本当に面白いよな。なんでそんな面白エピソードがオチとして付いてくるんだ?」
M「たぶん、行動してるからじゃないか?

いや、行動してたらTOEICであんな点数とらないだろ!!とも思ったが一理あると思う。

新しい行動をしなければ何も生まれないのは当たり前である。
見てるか?S下君。

そして彼のポジティブな所も見習いたいと思う。

今回の旅をM視点で見ると

俺の無計画な提案に安いという理由で乗ってしまう→普通に帰るよりお金がかかる→期待しといて結局好きだった子に会えず

という踏んだり蹴ったりな旅だったはずだ。
しかし、楽しかったと言ってくれた。

一喜一憂し、色々な事を語り合い、思い出が出来ただけでも良かった。
そしてAに会えなかった事によって、Aをどんな風に考えていたのかがわかった。
そうポジティブに考えていた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回の旅で学んだ事
・自分の知らない世界は楽しい
・観光スポットは彼女と
・青春18きっぷの旅をする時は時間に余裕がある時、あと一人旅
・旅に風邪薬は常備
・時刻表には期間限定の便も書かれている
・男はみんな下ネタが好き
・楽しむためには「楽しもうとする気持ち」が大事




今日の教訓…「大切な事は行動する事」










スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。